DeFi 仮想通貨 取引所

パンケーキスワップは儲かるのか【DeFi初心者必見】注意点も解説

2021年11月29日

悩む人

パンケーキスワップは今後儲かるの?

パンケーキスワップについて教えてほしい

仮想通貨CAKEについて知りたい

これらの悩みに答えます。

パンケーキスワップは、DeFi初心者でも扱いやすく、おすすめです。

ぼく自身も一番最初に使い始めたDeFiであり、まだまだパンケーキスワップは稼げるチャンスがあります。

本記事の信頼性

本記事の前半では、パンケーキスワップは儲かるのか?について、後半ではパンケーキスワップが発行しているコインCAKEや注意点についても詳しく解説します。

なので、最後までじっくり読み込んでくださいね。

パンケーキスワップとは?

パンケーキスワップとは?
引用:パンケーキスワップ

パンケーキスワップ公式

パンケーキスワップとは、BSC(バイナンススマートコントラスト)のDeFiです。

BSCはブロックチェーンの種類のこと。

BSCの元、バイナンスについては「仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)がおすすめな5つの理由」で解説しています。

パンケーキスワップでは、主に2つの機能があります。

  • 自動で仮想通貨の交換ができる
  • 保有している仮想通貨を運用できる

パンケーキスワップは手数料が安く、初心者でも使いやすいことが特徴です。

ところで、今後もパンケーキで稼げるのでしょうか?

パンケーキスワップは儲かるの?

結論からいうと、

一時的には損する場合もあるけれど、パンケーキスワップでの運用は稼げます。

パンケーキスワップでの稼ぎ方は以下の2種類あります。

  • 二つの通貨の流動性を提供し、報酬としてCAKEがもらえる
  • CAKEを預けると特定のコインがもらえる

それぞれ解説していきます。

パンケーキスワップで二つの通貨の流動性を提供し、報酬としてCAKEがもらえる

下の画像のように特定のコインをペアで預けることで、報酬として仮想通貨CAKEをもらうことができます。

例えば、CAKEとBNBを預けると、預けた量に応じて年利39.4%でCAKEがもらえます。

パンケーキスワップでCAKEを預けると特定のコインがもらえる

CAKEを預けてZOOなどの特定のコイン、さらにCAKEを増やすことが可能です。

自分で獲得したいコインを選びます。

画像の一番上では、CAKEを預けることでCAKEがもらえ、さらに再投資を自動で行ってくれます。

そのため、なんと年利78.8%です。

年利は日々変動するので注意が必要

パンケーキスワップの具体的な運用

ぼくは、 CAKEを預けてさらにCAKEがもらえています。

1CAKEが約2000円のときにCAKEを購入しました。

一万円分のcakeを年利約73%で運用しています。

単純に考えると、1年で7300円の利益が出ます。

しかし、これはcakeの価値が変わらないという前提です。

パンケーキスワップ対処法:CAKEの価格が下落した場合

では、CAKEの価格が下落した場合について見ていきます

購入金額÷一年後のコインの増加割合を出します。

1CAKEが、「購入金額÷一年後のコインの増加割合」を下回らなければ、一年後の収支はプラスになります。(手数料は考慮していないです)

ぼくの場合は、2000円÷1.73を計算して、1年後に1160円を下回らなければプラスです。

※現在はかなり安くなっているので、買い時だとも言えます。

パンケーキスワップのトークンCAKEの価格推移

引用:CoinMarketCap

現在(2022年3月)では、1CAKE=850円台まで落ちてしまいました。

こうわ

僕は現在、損失を出しています。。

しかし、価格が下がっているときは、大チャンスです!

一年後に1CAKEが、850円÷1.73=491円以上であれば、プラスとなります。

パンケーキスワップの懸念点

BSCの人気の背景には、イーサリアムのガス代(手数料)の高騰があります。

対して、パンケーキスワップが利用しているBSCは手数料が安く、非常に魅力的です。

しかし、イーサリアムはイーサリアム2.0という大型アップデートにより、ガス代が抑えられることが期待されています。

なので、イーサリアムのアップデートの結果によっては、BSCの人気、つまりはパンケーキスワップの利用者は減ってしまうかもしれません。

イーサリアムの動向はすこしおさえておきましょう。

パンケーキスワップとCAKEの今後

先程述べたように、一時的なCAKEの価格減少はあると思います。

しかし、

パンケーキスワップは手数料が安く、少額からでも簡単に利用することができます。

なので、パンケーキスワップでCAKEを運用している人は多いです。

DeFiはブームが少し冷めてきていますが、メリットは多く、今後も長期で利用されると予想できます。

そのため、パンケーキスワップでのCAKE運用は今後もオススメです。

仮想通貨CAKEの買い方

CAKEの買い方は主に2つです。

  • パンケーキスワップで購入
  • バイナンスで購入

いままでは、主にパンケーキスワップについて説明してきました。

パンケーキスワップを利用するなら、仮想通貨の個人ウォレットが必要となります。

個人ウォレットであるSafePal Walletとパンケーキスワップとの接続方法は下の記事で詳しく説明しています。

一方、CAKEは仮想通貨取引所「バイナンス」でも購入可能です。

こっちの方がカンタン。

バイナンスにまだ登録していない方はこちら

「バイナンス」でのCAKE購入手順

手順は以下の通りです。

国内取引所で仮想通貨を購入

引用:コインチェック公式

まずは、国内取引所で仮想通貨を購入する必要があります。

利用者数が多くて有名な「コインチェック」でのお得な買い方は、以下の記事で解説しています。

【コインチェック】ビットコインお得な買い方解説【板取引】

さらに、コインチェックでは9/30までに口座開設・入金すると、1,500円分のビットコインがもらえます

コインチェック

まだ、口座開設していない方はこの機会にしておきましょう。

10分以内でサクッと終わります。

コインチェック

予算の関係で突然キャンペーンが終了することもあるので、お早めに。

バイナンスに仮想通貨を送金

国内の取引所で購入した仮想通貨をバイナンスへ送金します。

【仮想通貨送金】国内取引所コインチェックの送金やり方徹底解説

バイナンスでCAKEを購入

送金した仮想通貨で、CAKEを購入します。

【バイナンス購入手順】バイナンスでアルトコインを買う手順を紹介


また、バイナンスでもCAKEを預けて増やすことができます。

バイナンスも預けた際の年利は70%を超えています。

日によって年利は変わってくるので注意。

「預けて増やす」の詳しいやり方については、下記記事で説明しています。

まとめ

パンケーキスワップのおすすめ理由を説明しました。

CAKEは年利が異常に高いですが、価格の推移を考えることが重要。

1年後に、購入金額÷一年後のコインの増加割合より価格が下回らないときプラスになる。

価格が下落しているときが投資チャンス。

パンケーキスワップは手数料が安く、少額でも簡単に利用できる。

今後も長期で利用されると予想している。

BSC人気の背景にはイーサリアムのガス代高騰がある。

CAKEに投資するなら、イーサリアムのアップデートに注目しよう。

合わせて読みたい

無料で仮想通貨がもらえる方法9選【やらないと確実に損】

【2022年】仮想通貨取引所の徹底比較【あなたに合った取引所は?】

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ120記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-DeFi, 仮想通貨, 取引所
-, , , , , , , ,