仮想通貨 取引所

【送金無料】仮想通貨取引所GMOコインがおすすめな5つの理由解説

2021年11月17日

悩む人
  • 取引所"GMOコイン"について気になる
  • GMOコインのレビューを知りたい
  • GMOコインのメリットやデメリットを知りたい

これらの悩みに答えます。

本記事の信頼性

仮想通貨取引所は、コインチェックbitFlyerなどが一般的には有名です。

悩む人

でも、GMOコインは手数料が無料だし、ほんとは一番いいんじゃないの?

結論からいうと、GMOコインは国内の仮想通貨取引所の中で最も優れていると感じています。

ぼく自身も実際にGMOコインで仮想通貨を毎月購入しています。

なので、本記事では【GMOコイン】のデメリットに触れながら、オススメな理由について解説していくので、最後までじっくり読み込んでくださいね。

【GMOコイン】のデメリット

GMOコインのデメリットは以下の2つです。

  • キャンペーンが少ない
  • 知名度が低い

それぞれ解説していきます。

デメリット①:キャンペーンが少ない

GMOコインでは、他の取引所に比べてキャンペーンが少ないです。

たとえば、

  • DMMビットコインは、口座開設で2,000円もらえる
  • コインチェックは、口座開設&入金で1,500円もらえる

など。

【やらないと損】無料で仮想通貨がもらえる方法9選【2022年】

このように、多くの取引所では豪華なキャンペーンが行われています。

一方で、GMOコインではお金がもらえるようなキャンペーンはあまり実施されません

これがデメリットの1つです。

しかし、キャンペーンにお金をかけていない分、GMOコインは各種手数料が安くなっています

デメリット②:知名度が低い

冒頭でもお伝えしましたが、国内の仮想通貨取引所はコインチェックbitFlyerが有名です。

なぜなら、コインチェックとbitFlyerは広告にお金をかけ、テレビCMなどをたくさん行っているからです。

これらと比べて、残念ながらGMOコインはあまり知名度がありません。

実際、コインチェックやbitFlyerは、250万人以上が口座開設をしていますが、GMOコインは5分の1の50万人程度です。

しかし、GMOコインは、東証プライムに上場しているGMOインターネットのグループ企業。

しっかり信頼度の高い大企業が運営しているので、安心してください。

それではメリットの方を解説していきます。

【GMOコイン】のおすすめ理由

引用:GMOコイン

ぼくがGMOコインをおすすめする理由は以下の5つです。

  1. 即時入金できる
  2. 手数料が無料
  3. 取扱銘柄が多い
  4. 板取引できる
  5. 毎月500円から積立投資ができる

一つずつ解説していきます。

おすすめ理由①:即時入金できる

おすすめ理由①:即時入金できる

即時入金とは、入金した瞬間から取引可能になるということです。

基本、銀行振り込みは反映されるまで時間がかかります。
(土日に入金手続きをしたら、着金は月曜日以降になってしまいます。)

しかし、これでは買いたいと思ったときにすぐ買えません。
機会損失してしまいます。

そこで、即時入金を利用することで、買おうと思い立った瞬間に取引することが可能。

現在、即時入金はGMOあおぞらネット銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行で利用できます。

こうわ

ぼくは、楽天銀行を使って即時入金しています。

おすすめ理由②:手数料無料

仮想通貨を取引するときには、当然手数料がかかります。

しかし、GMOコインでは、取引所手数料以外の日本円入金や出金などの各種手数料がほぼ全て無料なんです。

「取引手数料が高いんじゃないの?」と思うかもしれませんが、取引手数料は最大でも0.05%

さらに、多くの取引所ではお金のかかる仮想通貨の送金も無料。

下の表は、ビットコインを送金するときの手数料です。

コインチェック0.0005BTC(=2500円)
bitFlyer0.0004BTC(=2000円)
GMOコイン無料
BTC送金の際の手数料

1BTC=500万円として計算

コインチェックやbitFlyerでは、送金するたびに結構なお金を取られてしまいますが、GMOコインは無料

このように、ほとんどの手数料が無料であることが、GMOコインをオススメする理由の1つ。

おすすめ理由③:取引銘柄が多い

おすすめ理由③:取引銘柄が多い
引用:GMOコイン

GMOコインでは、ビットコインやイーサリアムなどの有名な仮想通貨はもちろん買えます。

さらに、ポルカドットなどの将来有望なコインを含め、21種類も買うことができます。

取り扱いコインの種類は国内最大級です。

日本の取引所では、買える仮想通貨の種類は少ないので、取り扱っている種類の多い「GMOコイン」はありがたいですね。

こうわ

探してみると、ビットコイン以外にもすばらしい仮想通貨は多いですよ。

おすすめ理由④:板取引ができる

おすすめ理由④:板取引ができる

仮想通貨取引所では基本、販売所か取引所(板取引)で購入できます。

取引所と販売所の違い

販売所:仮想通貨取引所から直接購入する

取引所:売り手と買い手の割合に応じて、リアルタイムに価格が変更する

販売所では簡単に買える分、多くの手数料が上乗せされてしまいます。

一方、取引所(板取引)では、手数料があまりかかりません。

そのため、仮想通貨は板取引で買わないと損なんです

販売所しかない仮想通貨取引所も多い中、板取引で安く仮想通貨が買えることは、GMOコインがおすすめな理由の1つ。

おすすめ理由⑤:毎月500円から積立投資できる

 おすすめ理由⑤:毎月500円から積立投資できる
引用:GMOコイン

まず積立投資には以下のようなメリットがあります。

  • 自動的に購入してくれる
  • 買うタイミングを考えなくて良い
  • 安いときに多く買える
  • 初心者は成功しやすい

そして、積立投資を少額からできることにも大きなメリットがあります。

なぜなら、500円ならお試し感覚で始められるからです。

「500円なら最悪損してもいいや」と考えられるので、気軽にチャレンジできます。

少額から始めた後、慣れてきたら金額を増やしていくことがメンタル的にも非常に良いです!

一方、コインチェックでも積立投資ができますが、毎月最低でも10,000円からの積み立てなので負担が大きくなります。

こうわ

ぼくが最初にGMOコインを選んだ理由は、少額から積立投資を始められる点が大きかったです。

まとめ

今回はデメリットに触れつつ、GMOコインがおすすめな理由を解説しました。

デメリット

  • キャンペーンが少ない
  • 知名度が低い

おすすめ理由

  • 即時入金できる
  • 手数料が無料
  • 取扱銘柄が多い
  • 板取引できる
  • 毎月500円から積立投資ができる

GMOコインは、デメリットを上回るメリットがあると実際に利用していて感じます。

特に、手数料は積もり積もって大きな金額になるので、無料なのはありがたいです。

他の取引所を使っている方、まだGMOコインを使っていない方はぜひ使ってみてください。

GMOコインを見てみる

GMOコインでの購入手順は以下で詳しく解説しています。

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ120記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-仮想通貨, 取引所