仮想通貨

バイナンスローンチパッド収益結果【仮想通貨ALPINE】

2022年2月23日

悩む人
  • ローンチパッドでどれくらい儲かるの?
  • ローンチパッドの収益を知りたい
  • 仮想通貨ALPINEってなに?

これらの悩みに答えます。

27番目のローンチバッドで新規上場した仮想通貨ALPINE。

ローンチパッドに参加したぼくの収益結果を公開します。

ローンチパッドについて詳しくは下記記事をどうぞ。

本記事の信頼性

また、「仮想通貨ALPINEってなに?」という方は下の記事を参考にしてください。

ローンチパッド収益結果

結論からいうと、ローンチパッドの収益は以下のようになりました。

  • 上場前の6倍に上昇
  • 289円の利益

ぼくはALPINE F1チームやモータースポーツにはあまり興味がなかったので、上場後すぐに売りました

結果を見て「正直利益少なくない?」と思われたかもしれません。

しかし、ただ仮想通貨バイナンスコイン(BNB)を保有していただけで定期的に収入が入ってきます

関連記事

前回のローンチパッドが2022年1月だったので、月1ペースで収益が発生しています。

ローンチパッド収益の詳細

ぼくは約1BNB(=5万円程度)を保有しています。 

ローンチパッドでは、BNBの保有量に応じて購入できる新しいコインの量が決まります。

今回は、上場前に0.0011BNB0.4840ALPINEを交換することができました。

この0.4840ALPINEを上場後約0.0067BNBで売りました。

単純にローンチパッドに参加するだけで、0.0011BNBが6倍0.0067BNBとなりました。

ローンチパッドに参加すべき?

では、「ローンチパッドには参加すべきでしょうか?」

結論からいうと参加したほうがいいです。

なぜなら、ローンチパッドは利益が出る可能性が非常に高く、さらに頻繁に行われるからです。

ローンチパッドは、月1ペースで開催されているので年間では大きな利益が期待できます。

ローンチパッドに参加するには?

ローンチパッドに参加するには、まずバイナンスの口座開設が必要です。

「バイナンスって海外の取引所でしょ?なんか怖い」と思う方もいるかもしれません。

しかし、バイナンスは世界最大の取引所であり日本語にも対応しています。

下手な国内取引所よりも安心です。
バイナンスの登録へ進む

また、バイナンスが発行している仮想通貨バイナンスコイン(BNB)の保有量に応じて、ローンチパッドで上場前に買えるコインの数量も変わります。

当然たくさんBNBを所有している方がより多くのコインを手に入れられます。

BNBの買い方手順は以下のようになります。

  1. 国内取引所で仮想通貨購入
  2. 買った仮想通貨をバイナンスへ送金
  3. バイナンスでBNBを購入

それぞれタップすると詳細の記事に飛べます。

バイナンスの口座開設をして、BNBを保有していればローンチパッドに参加する準備は完了です。

国内取引所でもチャンスがある

「ローンチパッドに私も参加してみようかな」

「でも、やっぱり海外の取引所はハードルが高いなあ」

このような方に朗報があります。

大手の国内取引所であるコインチェックでもローンチパッドと同じ新規上場が行われます。

前回のパレットトークン上場の際は価格が6倍になりました。

このように国内取引所でも多くのチャンスがあります。

今後の新規上場のチャンスを逃さないためにもコインチェックに登録して、少額でもビットコインを購入しておきましょう。

ローンチパッドのような新規上場は非常に人気なので、発表されてから登録しても手遅れになります。

まとめ

今回は27番目のローンチパッドである仮想通貨ALPINEの収益を公開しました。

結果は上場前の6倍で売れました。

ローンチパッドにまだ参加していない方は、以下の2つを行いましょう。

そして、月1ペースで不労所得を得ましょう。

また、国内取引所コインチェックでも新規上場に参加可能です。

今後のローンチパッドの情報なども記事にしていく予定なので、見逃さないためにもブックマークやTwitterのフォローお願いします。

合わせて読みたい

【コインチェック】ビットコインお得な買い方解説【板取引】

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ120記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-仮想通貨
-, , , , ,