コイン紹介 仮想通貨

【将来性ある?】仮想通貨BSW(Biswap)の機能・特徴を解説

2022年4月4日

悩む人
  • Biswapについて知りたい
  • 仮想通貨BSWの特徴を教えてほしい
  • 仮想通貨BSWってどこで買えるの?

これらの悩みに答えます。

本記事の信頼性

本記事の前半では、仮想通貨BSW(Biswap)の特徴や機能について、後半では、仮想通貨BSWがどこで買えるのかについて解説していきます。

BSWは「Biswap」で使われる仮想通貨です。

「Biswap」を知らなけばBSWは理解できないので、まずは「Biswap」を解説します。

Biswapについて

引用:Biswap

Biswapは、BNB Chain上に構築された分散型取引所(DEX)です。

BNB Chain上のDEXとしては、最も手数料が安いことが特徴です。

≫Biswapの公式サイト

Biswapには、主に以下の機能があります。

  • Biswapエクスチェンジ
  • ローンチプール
  • IDOローンチパッド
  • NFTアーン
  • 宝くじ

それぞれ解説します。

Biswapエクスチェンジ

Biswapエクスチェンジでは、仮想通貨同士の交換ができます。

分散型の取引所なので、管理している企業や人はいません。

なので、プログラム上で自動的に交換が完了します。

取引手数料は0.1%

ローンチプール

ユーザーはBSWを預けることで、報酬として他の仮想通貨を受け取れます。

BTCやETHといった主要な仮想通貨も受け取ることができます。

引用:Biswap

ローンチプールについて詳しく知りたいは、下の記事をどうぞ。

≫ローンチプールについての記事を読む

IDOローンチパッド

引用:Biswap

IDOローンチパッドでは、Biswapで取り扱う前(上場前)の仮想通貨を購入することができます。

購入した仮想通貨は、上場後に価格が上がり、利益が出る可能性が高いです。

≫ローンチパッドについての記事を読む

NFTアーン

ユーザーはNFTを預けることで、BSWや他のトークンで報酬を受け取ることができます。

ローンチプールと似ています。

預けるものが、「BSW」から「NFT」に変わっただけです。

宝くじ

ユーザーはチケットを購入し、当たれば賞品を獲得することができます。

一般的な宝くじとほぼ同じです。

以上が「Biswap」の主な機能でした。

仮想通貨BSWの特徴・機能

BSWは主に「Biswap」で使われること仮想通貨でした。

BSWは、以下3つの特徴・機能があります。

  • ガバナンス
  • 流動性インセンティブ
  • バーン

それぞれ解説します。

ガバナンス

仮想通貨BSWの保有者は、「Biswap」に対して議決権を持つことができます

「Biswap」の方針や重要な決定について、投票できるわけです。

ガバナンスの機能が一番重要であり、「Biswap」の利用者が増えることで仮想通貨BSWの価値も上がっていきます。

流動性インセンティブ

「Biswap」で特定の仮想通貨を預けることで、報酬としてBSWが配られます。

また、仮想通貨取引所「バイナンス」では、現在年利143%でステーキングできます。

引用:BINANCE

一年後には、BSWが2.5倍近くに増える計算です。

※年利は変動します。

バイナンスの登録に進む

バーン

「Biswap」の取引手数料で発生した利益は、仮想通貨BSWの買い戻しや燃焼(バーン)に使用されます。

以上がBSWの特徴・機能でした。

仮想通貨BSWの価格推移

引用:CoinMarketCap

画像は、BSWの価格の推移です。

1BSW=34円程度から、最高230円までの変動があります。

現在は、1BSW=164円
全仮想通貨中、時価総額は237位です。

仮想通貨BSWの買い方

BSWは、多くの海外取引所やDeFiで購入できます。

しかし、国内の取引所で直接購入することはできません。

そこで、世界最大の取引所である「バイナンス」を利用して購入する方法を紹介します。

手順は以下の通りです。
それぞれクリックすると詳細の記事に飛べます。

これで完了です。

まだバイナンスを登録していない方は、下から登録できます。

バイナンスの登録に進む

お得情報

コインチェック

コインチェックでは9/30までに口座開設・入金すると、1,500円分のビットコインが必ずもらえます

まだ、口座開設していない方はこの機会にしておきましょう。

10分以内でサクッと終わります。

コインチェック

予算の関係で突然キャンペーンが終了することもあるので、お早めに。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、仮想通貨BSW(Biswap)について解説しました。

  • ガバナンス
  • 流動性インセンティブ
  • バーン

仮想通貨BSWには、上記3つの特徴・機能がありました。

分散型取引所「Biswap」の利用者が増えるにつれて、仮想通貨BSWの価格上昇が予想されます。

「Biswap」は手数料が0.1%と安いため、利用者が増える可能性は十分にあります。

BSWを買いたい方、買おうか迷っている方でもお得なキャンペーン中に口座開設しておきましょう。

\1,500円分のビットコインをもらおう/

コインチェック

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ120記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-コイン紹介, 仮想通貨
-, ,