ブログ 副業

【完全解説】CocoonからAFFINGER6への移行手順とタイミング

2022年4月9日

悩む人

いまCocoonを使っているけど、デザインをよくしたいな

アフィンガーが気になるけど、いつ移行しようか迷っている

AFFINGER6に移行する具体的な手順を知りたい

これらの悩みに答えます。

当ブログも迷っていましたが、SEOに強くなりたいと思ったのでCocoonからAFFINGER6へと移行しました。

AFFINGER6公式

本記事の前半では、アフィンガーへ移行するタイミングと特徴を、後半では移行する具体的な手順を解説していきます。

AFFINGER6への移行を迷っている方は、最後までじっくり読み込んでくださいね。

AFFINGER6移行後の変化

AFFINGER6に移行して1ヵ月が経過し、たくさんの記事が検索上位にあがっていました。

ほぼすべてが、仮想通貨に関する「YMYLジャンル」です。

AFFINGER6への移行タイミング

結論からいうと、AFFINGER6への移行はなるべく早く行ったほうがいいです。

なぜなら、記事数が増えると移行に時間がかかりすぎるから

ぼく自身、120記事以上書いたあとにCocoonからAFFINGER6にテーマ変更しました。

そのせいで4日間、一日中記事の修正作業をする必要がありました。

ブログテーマを変更した影響で、直さなければならない記事の修正がほぼ終わりました。
4日間ほぼ一日中作業していました😵
cocoonで使っていた吹き出しが全て画像のようになります。

想像以上に大変な作業でした。

修正のため新しい記事を書く余裕がなくなるので、記事修正の大変さがAFFINGER移行のデメリットです。

しかし、

結果として自分のサイトがカッコよくなり、モチベーションが上がったのでAFFINGER6にはすごく満足しています。

よくある不安1

ある女性

AFFINGER6の値段が高いから、ブログで稼いでから変えようかな

ぼくも思っていました。

しかし、記事数だけが増えていくだけで一向に稼げません。

移行のタイミングを遅らせれば、もっと記事の修正が大変になるだろうと思い、移行することを決めました。

こうわ

「今ではもっと早く移行しておけば…」と後悔しています。

AFFINGER6への初期投資をケチっていては、ブログで稼ぐことは難しいです。

よくある不安2

ある男性

もしブログが続かなかったらどうしよう

せっかく有料テーマに変えたのに継続できなければもったいないですよね。

しかし、有料テーマを検討しているあなたなら大丈夫です。

なぜなら、ブログが継続しない人はそもそも有料テーマを検討すらしません。

ぼくも一度ブログで挫折した経験がありますが、当時は有料テーマなんて考えたことがありませんでした

AFFINGER6への移行を迷ってる方はブログに本気で取り組んでいる方だと思います。

思い切って変更してしまいましょう。

AFFINGER6に変えてよかった点

引用:infotop公式

以下の点がよかったです。

  • SEOに強い
  • 困ってもググれば解決
  • カスタマイズがしやすい

よかったこと1:SEOに強い

AFFINGER6は、稼ぐに特化したテーマであり、アフィリエイトを本気でやりたい方にオススメです。

CocoonでもSEO対策は素晴らしいですが、AFFINGER6ではさらに万全なSEO対策ができます。

おはようございます。
先日cocoonからAFFINGERにしたのですが、記事のインデックス登録があっさり完了されて驚いています。
これだけでもAFFINGERに変えて良かったなと思います。
カスタマイズも大方完了しました。
今日は1記事投稿を目標に頑張ります。
みなさん一緒に頑張りましょう!

「インデックスがされないと困っている方」にもAFFINGERは効果があるようです。

よかったこと2:困ってもググれば解決

AFFINGERは購入者特典として、操作マニュアルがもらえます。

マニュアル自体分かりやすいですが、やっぱり困ることは出てきます。

しかし、AFFINGERは利用者が多いテーマなので、たいてい誰かが解決策を書いてくれています。

ブログ運営は困ることも多いですが、利用者が多い点は安心できますね。

よかったこと3:カスタマイズがしやすい

AFFINGERはワンクリックで装飾できます。

たとえば、以下のようなブロックをつくれます。

チェックボックス

注意ボックス

インフォボックス

設定で自由に色を変えることも可能です。

個人的には、リストがオシャレにできることが魅力的でした。

たとえば以下です。

  • チェックボックス
  • チェックボックス
  • チェックボックス
  1. ナンバリングリスト
  2. ナンバリングリスト
  3. ナンバリングリスト

リストもワンクリックで変更できます。

無料テーマのCocoonも十分素晴らしいですが、やはり有料なだけあってAFFINGER6は初心者感を消してくれますね。

AFFINGER6への移行手順

具体的な手順は以下の通りです。

  1. AFFINGER6の購入
  2. インフォトップの登録
  3. AFFINGERダウンロード
  4. WordPressにAFFINGERを追加
  5. AFFINGER Childの有効化

順に説明します。

ステップ1.AFFINGER6の購入

さっそく購入していきましょう。

当ブログからの購入者限定で、「ブログ×○○:10分で15,000円稼いだ方法」の非公開記事を無料プレゼントしています

ぼくはこれでAFFINGERの購入代金以上稼げたので、かなり有益かと思います。

収益発生の画像

下のボタンから購入ページへ進むと、特典を受け取れますよ。

AFFINGER6の購入ページに進む

続いて、AFFINGER6の購入ページ下部から購入ボタンをクリック。

ステップ2.インフォトップの登録

「初めてのインフォトップをご利用の方はこちら」をタップ。

(紹介者からの特典が表示されているかを確認してください。)

自分の情報を入力

以下に入力していきます。

お客様情報入力画面

お支払い方法選択

クレジットカードか銀行振り込みで支払えます。

お支払い方法選択画面

購入完了です。

購入画面

ステップ2.AFFINGERダウンロード

続いて、以下のようなメールが届きます。

メールの画面

購入者マイページのURLがメールに添付されているので、ログインします。

ログインページ

マイページから商品を受け取ります。

商品を受け取る画面

ダウンロードします。

ダウンロード画面

自分のパソコンにファイルがダウンロードされているので確認しましょう。

ファイル名:「file_75194」

ダウンロードしたファイル

ファイルの中身は以下のようになっています。

ファイル一覧

これから使用するので、

「WordPressテーマ」内に「affinger」「affinger-child」があるか確認しておきましょう。

ファイル一覧

ステップ4.WordPressでAFFINGERの追加

WordPressを開きます。

外観>テーマ>「新規追加」をクリック。

ワードプレス画面

テーマのアップロード

ファイル選択から先ほどダウンロードした「affiger」を選択

今すぐインストールを押します。

テーマ追加

同様に「affinger-child」もインストールします。

※必ず「affiger」「affinger-child」の順番でインストールを行いましょう。

順番を間違えると正常に動作しないこともあるようです。

ステップ5.AFFINGER Childの有効化

外観>テーマ画面に戻って、「AFFINGER Child」を有効化します。

AFFINGER6有効化画面

ダッシュボード>AFFINGER管理が追加されています。

「公式マニュアル」が見れるようになります。

公式マニュアル画面

ここからは、公式マニュアルが分かりやすいです。

記事の修正や設定などは、公式マニュアルにある「スタートガイド」を参考にしてみてください。

お疲れさまでした。

CocoonからAFFINGER6への移行が完了です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

CocoonからAFFINGER6へ移行するタイミングと具体的な手順を解説しました。

AFFINGER6の良かった点は以下の3つでした。

  • SEOに強い
  • 困ってもググれば解決
  • カスタマイズがしやすい

「いまあまり収益がでていない」「今後も本気でブログアフィリエイト」という方は非常にオススメです。

記事の修正は本当に本当に大変なので、まだ100記事以下の方はラッキーです。

この機会にAFFINGER6に移行しておきましょう。

\「ブログ×○○:10分で15,000円稼いだ」非公開記事の特典付き/

AFFINGER6の購入ページに進む

あまり教えたくないですが、当ブログ読者限定で特典をプレゼントしています。

ぼくはこの方法を使って、サクッとAFFINGERの購入代金以上を稼ぎました

特典も有益なので、ぜひ読み込んでみてください。

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ120記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-ブログ, 副業
-, ,