コイン紹介 仮想通貨

仮想通貨HIGH(HighStreet)の将来性と特徴を完全解説

2022年4月12日

悩む人
  • 仮想通貨HIGHについて詳しく知りたい
  • Highstreetってなに?
  • HIGHってどこで買えばいいの?

これらの悩みに答えます。

本記事の信頼性

本記事の前半では、仮想通貨HIGH(Highstreet)の特徴・機能について、後半では仮想通貨HIGHの購入方法について解説するので最後までじっくりご覧くださいね。

HIGHは、HighStreetで使用される仮想通貨です。

なので、まずはHighStreetから解説していきます。

Highstreetとは?

引用:Highstreet

Highstreetは、オープンワールドのメタバースです。

Highstreetでは、複数プレイヤーが同時接続し、ショッピングやゲームをメタバース内で楽しむことができます。

Highstreet公式サイト

機能を詳しく解説します。

ショッピング

Highstreetでは、メタバース空間内で最新のズボンや洋服、スニーカーなどを購入できます。

しかも、すべてのアイテムは実際に存在するブランド商品です。

アディダスなどのブランドがメタバースに注力していることからも、今後Highstreetの成長が期待できます。

参考:アディダス公式サイト

ゲーム

Highstreetのゲームでは、以下の機能があります。

  • クエスト
  • ソーシャルイベントへの参加
  • プレイヤーとの交流
  • プレイ・トゥ・アーン

特にプレイ・トゥ・アーンでは、Highstreetのゲームを行うと仮想通貨がもらえてお金を稼げます。

ゲーム内でもらえる仮想通貨

・STREETトークン

・HIGHトークン

ゲーム内でモンスターを狩ったり、クエストをクリアしたりすることで獲得できます。

下の動画はHighstreetのメタバース空間を表しています。

かっこいいですよね!

続いて、仮想通貨HIGHについて解説していきます。

仮想通貨HIGHとは?

仮想通貨HIGHは、先ほど説明した「Highstreet」で主に使われるトークンです。

仮想通貨HIGHの特徴と機能

引用:Highstreet

仮想通貨HIGHには、以下のような4つの特徴・機能があります。

  • ゲーム内アクセス
  • ゲーム内の通貨
  • ガバナンス
  • ステーキング

それぞれ解説します。

ゲーム内アクセス

引用:Highstreet

HIGHトークンは、ゲームの進行や特別なイベントへのアクセスのために、さまざまなエリアで必要とされます。

HIGHがなければ、入れないエリアがあるので、ゲームをプレイするうえで不可欠です。

ゲーム内の通貨

HIGHトークンは、特別なアイテムを購入するために使用できます。

たとえば、メタバース空間内の不動産やHighstreetマーケットプレイスでの限定商品などです。

Highstreetには、ショッピングの機能がありましたが、アイテムを購入する際にHIGHが必要となります。

ガバナンス

 HIGHトークンの保有者は、Highstreetの将来に必要な機能を決定するため、提案をしたり投票したりできます。

また、トークンの量に比例して投票権が強くなります。

HIGHトークンをたくさん保有している方の意見が通りやすい仕組みです。

こうわ

株主総会と似ていますね。

ステーキング

ステーキングとは、HIGHを預けることで利息収入をもらうことができます。

HIGHのステーキングは非常に高金利です。

引用:バイナンスステーキング画面

取引所「バイナンス」に90日預けると、なんと年利が40%以上もらえます。

銀行金利の約40,000倍です。

大手銀行の普通預金と比較

たとえば、100万円を年利40%で1年間預けた場合、40万円の利益がでます

※年利とHIGHの価格がかわらなかった場合

これだけで欲しくなりますよね。

仮想通貨HIGHの価格推移

引用:CoinMarketCap

仮想通貨HIGHの価格は、現在(2022/4)1HIGH=559円となっています。

2021年の10月ごろに上場されたため、まだ新しい仮想通貨です。

最高値は1HIGH=4,000円を超えています。

最高値を更新すれば、現在の7倍以上になりますね。

それでは、仮想通貨HIGHの買い方についてみていきます。

仮想通貨HIGHの買い方

仮想通貨HIGHは以下で購入可能です。

  • BINANCE
  • Coinbase
  • Uniswap(V2)
  • PancakeSwap(V2)など

残念ながら、日本の取引所では取り扱っていません。

上記のなかでは、BINANCEで購入することをオススメします。

なぜなら、BINANCEは世界最大の仮想通貨取引所であり、セキュリティにも莫大なお金をかけているからです。

購入の手順は以下のようになります。

それぞれクリックすると詳細の記事に飛べます。

バイナンスの登録がまだの方は下から行えます。

バイナンスに無料で登録する

お得情報

バイナンスで仮想通貨を購入する際、国内取引所から仮想通貨を送金しなければなりませんでした。

こうわ

送金の手数料が地味に痛い。。

そう思っていませんか?

ぼくは思っていました。

取引所送金手数料
コインチェック0.0005 BTC(=2500円程度)※
ビットフライヤー0.0004 BTC(=2000円程度)
大手2社の送金手数料

※1BTC=500万円と仮定

実際けっこうがお金かかります。

しかし、実は【GMOコイン】を使えば解決できます。

なぜなら、【GMOコイン】は完全に無料で仮想通貨を送金することができるからです。

「仮想通貨の取引が慣れてきた」、「別の取引所をいままで使っていた」という方は、【GMOコイン】を登録してみましょう。

もちろん口座開設は完全に無料です。

GMOコインの登録に進む

取引所の口座は何個持っていても問題ありません。

こうわ

僕は8個ほど口座をもっています(笑)

複数用意しておくと、用途に応じて使い分けられて便利です。

まとめ

今回は、仮想通貨HIGH(Highstreet)について解説しました。

Highstreetは、ゲームやショッピングができるメタバース空間

仮想通貨HIGHは、Highstreetで使われるトークンでした。

仮想通貨HIGHは以下4つの特徴がありました。

  • ゲーム内アクセス
  • ゲーム内の通貨
  • ガバナンス
  • ステーキング

アディダスなどの超大手ブランドもメタバースに進出していることから、Highstreetなどのメタバースは今後伸びていくことが期待できます。

Highstreetが人気になれば、仮想通貨HIGHの価格も上昇します。

※もちろん、仮想通貨HIGHを買えば絶対に儲かるというわけではないので十分注意してくださいね。

しかしHIGHを買いたい方、買おうか迷っている方でも以下の2つの取引所には登録しておきましょう。

いざ「ほしい」と思ったときに買えないのはつらいです。

GMOコインの登録に進む

バイナンスの登録に進む

口座開設は無料ですし、10分くらいの作業で終わります。

合わせて読みたい

≫【2022年】仮想通貨取引所の徹底比較【あなたに合った取引所は?】

≫仮想通貨投資ではなく【仮想通貨ブログ】で稼ぐ完全ロードマップ解説

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ120記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-コイン紹介, 仮想通貨
-,