仮想通貨 初心者

【6ヶ月目】毎月仮想通貨に積立してる収益結果をブログで報告

2022年5月13日

悩む人

仮想通貨積立ってどれくらい利益出るのか知りたい

仮想通貨積立する上で知っておきたいことってある?

仮想通貨を積み立てしたいけど、オススメの取引所は?

これらの悩みに答えます。

本記事の信頼性

こうわ
  • 20歳から投資開始
  • 仮想通貨に毎月1.2万円投資
  • 仮想通貨に関するブログ120記事以上執筆
  • 金融に関する本を年100冊以上読破

本ブログでは、前半で、仮想通貨積立の収益結果と積立する理由について、後半で仮想通貨積立に適した取引所・お得な運用方法を解説していきます。

このブログを読むと、仮想通貨の積立で利益を出せるようになります。

ぜひ最後まで読み込んでくださいね。

【6ヶ月目】毎月仮想通貨に積立してる結果をブログで報告

積立している仮想通貨銘柄

ぼくは以下3つの銘柄を毎月4,000円ずつ購入しています。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ポルカドット(DOT)

銘柄を分散させることで、どれか1つの仮想通貨が暴落しても損失が少なくなるようにしています。

積立している仮想通貨の収益結果

ビットコイン

引用:GMOコイン
保有枚数0.00518731BTC
元本24,000円
評価額18,469円
含み益-5,531円
ビットコイン6か月積立結果

イーサリアム

引用:GMOコイン
保有枚数0.07328100ETH
元本24,000円
評価額17,497
含み益-6,503円
イーサリアム6か月積立結果

ポルカドット

引用:GMOコイン
保有枚数12.57470244DOT
元本24,000円
評価額13,090円
含み益-10,910円
ポルカドット6か月積立結果

見事にすべて赤字といった状況です。

「こんな損失出るならやめようかな…」

そう思った方もいるかもしれませんが、ちょっと待ってください

実は、6ヶ月くらいの短期の仮想通貨積立では損失が発生しやすくなります。

しかし、長期で仮想通貨積立をしていた場合はどうなるのでしょうか?

シミュレーションしてみました。

長期で仮想通貨積立をしていた場合

ビットコイン積立2年間

引用:GMOコイン
保有枚数0.03490368BTC
元本96,000円
評価額124,586円
含み益28,586円
ビットコイン2年積立結果

ビットコイン積立3年間

引用:GMOコイン
保有枚数0.08735469BTC
元本144,000円
評価額310,758円
含み益166,758円
ビットコイン3年積立結果

なんと現在ビットコインは暴落しているにも関わらず、2、3年積立し続けている人はかなりの利益が出ています。

3年積立していたら、元本の2倍以上になっているんです。

もし、流行りの積立nisaで、元本を2倍にするにはたいてい10年以上かかります。

もちろん、過去の実績なので将来は保証できませんが、仮想通貨の積立をやりたくなりませんか?

ビットコイン今からでも儲かる?今更でも投資すべき4つの理由を解説

なんで仮想通貨を積立するの?

理由は2つ。

  • リスクを抑えられる
  • 手間がかからない

それぞれ解説します。

仮想通貨を積立する理由1:リスクを抑えられる

引用:GMOコイン

図のように、毎月積立して仮想通貨を購入することで、購入価格を平準化できます。

つまり、仮想通貨の価格が上がったときには少なく、価格が下がったときには多く買うことができるため、一回でまとめ買いするよりもリスクが低くなるのです。

ぼくは3つの銘柄に分散させることで、さらにリスクを抑えています。

仮想通貨を積立する理由2:手間がかからない

引用:GMOコイン

取引所で設定さえすれば、あとは自動で決まった日に仮想通貨を購入してくれます。

相場を見ながら買うタイミングを考える手間がなくなりますね。

こうわ

忙しい現代人にとってありがたいです。

仮想通貨積立にオススメな取引所

引用:bitFlyer公式

結論、毎月たった1円からでも積立できるbitFlyerがオススメです。

下の記事で詳しく解説しています。

【各取引所を比較】仮想通貨の積立投資におすすめな取引所3選

仮想通貨の積立ができる3つの取引所と、少額から仮想通貨を積立するメリットについてわかります。

仮想通貨積立|お得な運用方法

仮想通貨積立はこのブログでも説明してきたように、長期で保有することが望ましいです。

ただ持っているだけでもいいんですが、どうせなら銀行預金みたいに預けて利息がもらえたら嬉しくないですか?

実は、仮想通貨を預けて利息をもらうことは可能なんです。

バイナンスという海外の取引所を利用することで、下の画像のように仮想通貨を運用できます。

推定APYが年間の利率のことです。

取引所バイナンスでの仮想通貨ステーキングについて解説【運用方法】

ぼく自身、積立して購入した仮想通貨をバイナンスへ送金して運用しています。

バイナンスの登録はこちら

初心者の方にはちょっと難しいかもしれないので、ハードルが高ければただ保有しているだけでも十分です。

ただ、仮想通貨は預けて増やすこともできるということを知っておきましょう。

まとめ:仮想通貨積立は長期で行う

いかがだったでしょうか?

このブログでは、6ヶ月間仮想通貨の積立を行った結果を公開しました。

残念ながら、仮想通貨の暴落もあり全て含み損となっています。

しかし、2年、3年といった長期で保有している方は、暴落しても含み益が出ている状況です。

いかに早く仮想通貨積立を始めることが大切かがわかりますね。

仮想通貨積立には、1円から始められる「bitFlyer」がオススメでした。

bitFlyerは無料で口座開設ができ、10分程度でサクッと完了します。

bitFlyer

合わせて読みたい

【コインチェック】仮想通貨初心者でも簡単に1500円分のビットコインをもらおう!

本当に意味ない?少額でも投資を行う4つのメリット解説

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ120記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-仮想通貨, 初心者
-, , ,