ブログ 副業

ブログを1年継続しても稼げない?ブログど素人が収益とPVを公開

2022年12月2日

悩む人

ブログを1年継続したけど稼げるようにならない

ブログを1年継続したらどれくらい稼げるようになるの?

これらの悩みに答えます。

ブログを1年継続することを目標として日々頑張っている方も多いのではないでしょうか?

ぼく自身もブログに関してはまったくのド素人でしたが、まずは1年間ブログを継続することを目標にして取り組んでいました

そしてなんだかんだで1年間継続することができました。

そこで、ブログど素人だったぼくが1年継続した収益・PVを公開し、記事の後半ではブログで稼ぐためにすることも解説します。

なので最後まで読み込んでくださいね。

ブログは1年継続しても稼げない?

ブログは1年継続しても稼げない?

結論からいうと、残念ながらブログを1年継続しても稼げないという方はいます。

しかし、1年間ブログを継続しても稼げていない人の多くは、適切なブログ運営ができていなかったり、ブログに割く時間が少ないことが原因といえます。

ぼく自身は学生で時間があったということもあり、毎日必ずブログの記事を書いたりブログの集客を増やすためのSNSに取り組んだりしていました。

そのため、ブログに割いた時間は人に負けない自信があります

このようにブログを1年間で稼ぐにはそれなりの努力が必要となるわけです。

ど素人がブログを1年継続した収益

ブログど素人だったぼくの1年間のブログ収益は、以下のような推移になりました。

ブログ開始後収益(円)
1ヶ月目0
2ヶ月目400
3ヶ月目0
4ヶ月目400
5ヶ月目0
6ヶ月目2,961
7ヶ月目10,375
8ヶ月目10,015
9ヶ月目39,505
10ヶ月目34,914
11ヶ月目52,000
12ヶ月目60,394
1年間のブログ収益の推移

ぼくは7ヶ月目から月5桁の収益は安定して稼げるようになりました

ちなみに最新である12ヶ月目のブログ収益の内訳は以下のとおり。

ど素人がブログを1年継続したPVと記事数

続いて1年間のPVと記事数の推移は以下のとおり。

ど素人がブログを1年継続したPVと記事数
ブログ開始後PV数記事数1PV当たりの収益
1ヶ月目0180
2ヶ月目1,708290.234192
3ヶ月目1,358190
4ヶ月目1,238170.323102
5ヶ月目2,358160
6ヶ月目4,035140.733829
7ヶ月目2,54794.07342
8ヶ月目3,16583.168301
9ヶ月目5,401137.314386
10ヶ月目5,91315.904617
11ヶ月目4,762410.91978
12ヶ月目5,396811.19236
1年間のブログ収益の推移

実は初期の頃の記事は大幅に消してしまっているので、実際は合計で200記事以上は執筆しています

記事数が多ければいいというわけではありませんが、ブログに慣れるためにもある程度は記事数も必要

ブログを1年継続して感じたメリット

メリットは以下の3つ

  • 徐々に稼げるようになる
  • ブログをやめる選択肢がなくなる
  • スキルが身につく

それぞれ解説していきます。

メリット1:徐々に稼げるようになる

ぼくの1年間のブログ収益の推移をみてもわかるように、ブログは徐々に稼げるようになっていきます。

稼げるようになるにつれてブログに対するモチベーションも上がってくるのが大きなメリット

やはり、ブログをやっている最終目的は稼ぐためなので、ブログを継続して稼げるようになるのは最も嬉しいです。

メリット2:ブログをやめる選択肢がなくなる

メリット2:ブログをやめる選択肢がなくなる

ブログを1年も継続すると、「ブログを途中でやめる」という選択肢はなくなります

ぼくも含め、多くのブログど素人の方は「ブログは稼げないしやめよう」となってしまいがち。

しかし、継続することでブログをやっていることが当たり前の状態になります。

そして、しばらくブログを書かなかったとしても完全にブログをやめてしまうという選択肢は一切なくなります。

ブログをやめることがないので、逆にいえば稼ぐまで継続することが可能。

ブログで稼ぐうえでやめなくなることは大きなメリットです。

メリット3:スキルが身につく

ブログを1年も継続するとさまざまなスキルや能力が身につきます。

よくいわれることだと、

  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • SEOの知識

など

ぼく自身、上記のスキルアップは当然しましたが、キーワード調査や競合分析などが圧倒的に上手くなったと感じています。

もし、ブログで稼げなかったとしてもこれらのスキルを持っていればライターとして稼ぐこともできますよね。

これも大きなメリットです。

ブログのスキルについて学ぶには

ブログを継続していれば勝手にスキルは身についていくものですが、自分から学ぶ方が成長スピードも早いです。

ぼく自身以下のものを活用することで収益増加の役に立ちました。

書籍

これらはストーリー形式になっているので、楽しくWEBマーケティングやライティングについて学べる一押しの本。

ブログを書く上でかなり参考になるので一度読んでみましょう。

教材「WEBマーケ入門

結果がでないときにはいろいろ有料教材も買っていました。

その中でも、特に「WEBマーケ入門教材」は実際にブログで3,000万円以上稼がれているマナブさん(@manabubannai)から直接学ぶことができるのでかなり有益でした。

この教材のおかげで5万円以上は売り上げることができたので、ぼく自身は完全に教材費のもとがとれました。

マナブさんのWEBマーケティング教材については下の記事で詳しく解説しています。

≫マナブ教材「WEBマーケティング入門」を買った感想【デメリットも】

ブログを1年継続して感じたデメリット

続いて、デメリットについても解説しておきます。

以下の2つでした。

  • 時間がかかりすぎる
  • 継続は本当に難しい

それぞれ解説していきます。

1:時間がかかりすぎる

デメリットの1つ目は、ブログを1年間継続するのに時間がかかりすぎること

ぼくの場合は1年間で200記事以上執筆しているため、ブログにかけた時間も膨大です。

時間をかけずに効率的にできれば一番いいですが、ブログ初心者は難しいですよね。

忙しいサラリーマンにとって、時間がかかり過ぎるのは大きなデメリットであると感じます。

2:継続は本当に難しい

ブログは継続が最も難しいと言われることもあります。

いまでこそ1年間ブログを継続できたぼくですが、実はやめようと思ったことは何度もありました

収益が発生しないなかでもブログを継続するにはかなり強靭なメンタルが必要です。

このようにブログの継続が難しいことは2つ目のデメリット。

ど素人のぼくがブログを1年継続できた理由

ぼくが1年間ブログを継続できた理由は、目標を下げたから書き始めのハードルを下げたから

ぼくは「ブログを1年継続して月1万円くらい稼げたらいいな」くらいの低い目標だったので、現実と理想のギャップに悩まされることもありませんでした。

多くの人はブログを継続すれば、月100万円くらい稼げるようになると考えがちですが、現実はそんなに簡単ではありません。

目標をできるだけ下げて継続していきましょう。

さらに書きはじめのハードルを下げることもかなり効果的でした。

これについて詳しくは下記の記事で解説しているので参考にどうぞ。

ブログ1年間で利用したツール

最後にブログを1年間継続する上で利用したツールを解説します。

もしまだ使っていない方はあとあと後悔することになるので、早めに使っておきましょう。

ブログ運営に便利なツールは以下の5つ

  • search console
  • Google Analitycs
  • ラッコキーワード

ここまでは無料ですし、多くの方がすでに入れていると思いますが下記の2つも重要です。

  • 検索順位チェックツール「GRC
  • WordPressテーマ「AFFINGER6

この2つは有料なのでぼくも以前は導入するのをためらっていましたが、いまでは「なんでもっと早く導入しなかったのか」と後悔しています。

それぞれ解説しているので参考にどうぞ。

まとめ:ど素人でもブログを1年継続したら収益は月5万円ほど稼げる

いかがでしたでしょうか。

ブログど素人のぼくでも1年継続したら、月に5万円〜6万円は稼げるようになりました。

ブログを1年間継続するのは難しいですが、

  • 目標を下げる
  • 書き始めのハードルを下げる

などを試してみて頑張りましょう。

また、特に以下の2つの有料ツールは「まだ使っていない」という方も多いかもなので早めに導入するのがオススメです。

  • 検索順位チェックツール「GRC
  • WordPressテーマ「AFFINGER6

ぼくもこれらのツールを入れることで効率的にブログの執筆ができるようになったりブログのリライト記事が明確になったりとメリットが大きかったです。

素晴らしいツールはどんどん活用していきましょうね。

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ200記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-ブログ, 副業
-