ブログ 副業 大学(院)生

【忙しい、バイトできない】大学院生にブログがおすすめな理由6つ

2022年3月22日

悩む人
  • 研究が忙しくてバイトができない
  • 大学院生でもブログできる?
  • 大学院生にブログがおすすめな理由を知りたい

これらの悩みに答えます。

本記事の著者

こうわ
  • 旧帝大理系の大学院に進学
  • ブログを100記事以上作成
  • 3ヶ月でブログ収益化
  • アルバイト以外でお金を稼ぐ道を模索中

実際にぼくもブログを行っていますが、自分をはじめ大学院生に「ブログは向いている」と感じます。

根拠として、ぼくは100記事以上継続してブログを書けています

大学院生にブログがおすすめな理由

理由は以下の6つです。

  1. お金を稼げる
  2. タイピング能力が高い
  3. 文章力がある
  4. SEOの対策に強い
  5. 大学院生活や研究をネタにできる
  6. 社会人よりも時間がある

それぞれ解説していきます。

1.お金を稼げる

やはりブログで1番気になるところは「稼げるの?」という点ですね。

大学生に比べ、大学院生は研究が忙しくなり、アルバイトでお金を稼ぐことが大変になります

  • 毎日研究室に行く
  • 夜遅くまでアルバイトする
  • 疲れて帰ってきてすぐ寝る

平日これの繰り返しはつらくないですか?

ぼくはアルバイトに馴染めなかったこともあり、研究室に入るとアルバイトをやめてしまいました。

ブログは、はじめは稼げませんが、継続していると徐々に稼げるようになってきます。

また、ブログは研究の合間にもでき、時間を有効に活用できます。

はじめてアフィリエイトで収益が出ました!
少額でもアルバイト以外でお金を稼ぐ経験は楽しいですね🙌
これからも人に役立つような記事を書いていきたいです。

ブログで初めてお金を稼げたときは興奮したのを覚えています。

2.タイピング能力がある

大学院生は、かなりタイピング力があります

なぜなら、数千〜数万字の論文を書いているからです。

タイピング力があれば、ブログの作業効率があがります。

たとえば、タイピングが人より2倍早いと、一般的な人が1時間かかる作業を30分でできます。

「30分」時間を短縮することができました。

このように、大学院生は研究で身につけたタイピング力を活かしてブログに取り組めます。

3.文章力がある

大学院生は、ブログで大切となる文章力をもっています。

なぜなら、研究発表や論文では、相手にわかりやすく説明しなければならないかです。

ぼくも、教授に何度文章をなおされたことかわかりません。

このような経験から、苦手だった文章を書くことが今では苦じゃなくなりました。

ブログでは難しい言葉を使うのではなく、相手にわかりやすく説明することが大事です。

このように、大学院生はブログで重要な文章力が強みになります。

4.SEOの対策に強い

SEOとは「検索エンジンの最適化」であり、SEO対策をすることでブログの検索順位が上がります。

検索順位はブログのクリック率に直結するので、SEO対策はブログにおいて欠かせないものとなります。

そして、大学院生はSEO対策に強いです。

なぜなら、SEO対策は研究と似ているから

研究では仮説を立てて実装し、考察などを行って改善していきますよね。

SEOもまったく同じで、改善を繰り返していきます。

つまりSEO対策でも大学院生は有利です。

5.大学院生活や研究をネタにできる

ブログで最も困ることはジャンル選びです。

ジャンルが決められず、ブログを始められないという方も多いです。

ブログジャンルを
特化にしようと思うんだけど

決められない、、、

どうしよう😱😱😱

その点、大学院生は大学院の生活や研究をネタにできるという強みがあります。

こうわ

実際に研究で困ったことなどを発信すると、誰かの役に立つ情報となるでしょう。

このように、大学院生は自分の体験をそのまま発信することができます。

よくある質問:まじめに研究してないので発信できる内容がない

このように悩んでいる方は、「仮想通貨ブログ」がオススメす。

投資や仮想通貨がまったくわからないという方でもOK。

むしろわからない方がいいくらいです。

理由は下のツイートです。

「仮想通貨とか投資とか訳わからない」という方に、実は仮想通貨ブログがオススメ。
なぜなら、初心者の気持ちが痛いほどわかるから。
「どこで買うの?」だったり「どうやって仮想通貨を学んだの?」という疑問に対して、自分の経験を答えれば有益な記事になります。

仮想通貨ブログのはじめ方については、以下の記事をどうぞ。

6.社会人よりも時間がある 

研究室にもよりますが、大学院生は社会人より自由な時間も多いはず。

少なくとも自分の研究室ではそうでした。

そのため、ブログを書く時間を確保しやすいです。

想像してみてください。

社会人となり、会社で1日8時間プラス残業した後にブログをはじめられるでしょうか?

かなり意思が強くないと無理な気がします。

ブログが気になっている方はまずは始めてみるのをオススメします。

ブログのはじめ方

ブログの種類は、無料ブログと有料の「WordPress」の2種類あります。

「まずは無料ブログではじめよう」と思う方が多いですが、ちょっとまってください

ブログを本格的に始めたいなら、WordPressで始めることは必須です。

理由は大きく3つです。

  1. 無料ブログだと稼ぐのが難しい
  2. 検索上位に上がりにくい
  3. 無料ブログ運営企業の規約に左右される

上記の理由からブログは「WordPress」で始めましょう。

無料ブログでいい記事を書いても、収益につながらなければ結局やめてしまいます。

ぼくは、ConoHa WINGというサービスを利用してブログを立ち上げました。

≫ConoHa WINGを見てみる

詳しくは以下の動画を参考にしました。

参考:【リベ大】スキルアップチャンネル(https://youtu.be/VvRrAbyaNHU)

動画を見れば簡単にブログ作成が完了します。

無料ブログに比べて月1,000円ほどかかりますが、すぐに取り戻せます。

月1,000円をケチっていては絶対に稼ぐことができないので注意が必要。

ConoHa WINGは実際に使ってみて、初心者でも非常にわかりやすいサービスでした。

ブログが合わなかったらすぐにやめることも可能なので、いますぐ始めましょう

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、「忙しくてバイトする余裕がない」「アルバイト以外で稼ぎたい」という大学院生にブログがオススメな理由を解説しました。

ぼくもブログで稼げるようになってきて、楽しんで記事を書いています。

万が一ブラック企業に入ってしまった場合でも、ブログで稼いでいればカンタンにやめて別の道を探すこともできます。

ブログにはメリットがたくさんあるのでオススメです。

さっそく、下からブログをはじめましょう。

≫ConoHa WINGでブログを始める

合わせて読みたい

≫【時間がない人必見】忙しくても副業で収入をアップさせる方法

≫【大学生】アルバイト以外でお金を稼ぐことのメリット5選

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ120記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-ブログ, 副業, 大学(院)生
-, , ,