仮想通貨

【大損する?】仮想通貨投資に失敗する人の6つの特徴を解説

2022年1月7日

この記事に向いている人

  • 仮想通貨投資をしてみたいけど、損はしたくない
  • 仮想通貨に投資する上で何に気をつければいいのだろう?
  • 投資に失敗する人の特徴を知りたい

このような疑問に答えます。

本記事の信頼性

本記事では、仮想通貨投資に失敗する人の特徴を解説します。

もし当てはまっている人がいたら危険なので、すぐに改善するとよいです。

6つ紹介するので、最後までじっくり読み込んでくださいね。

仮想通貨投資に失敗する人の特徴6選

それぞれ詳しく解説していきます。

短期間の売買

短期間の売買は失敗しやすいです。

なぜなら、短期間の値動きを完全に予想することは不可能だから。

チャートや経済の分析から、値動きの予想をすることはできます。

しかし、100%予想が当たることはありません

初心者の方は、お金がなくなる可能性が高いので、 短期間の売買はやめておきましょう。

逐一値動きに反応する

逐一値動きに反応してしまう方は失敗しやすいです。

なぜなら、メンタルが保てないことが多いから。

たとえば、ビットコインの値段が下がっている際に、「これ以上値段が下がったらどうしよう」など不安感が強くなってしまいます。

そして、焦って売ってしまうという方も多いです。

初心者の方は1度買ったら、たとえ一時的に値段が下がっても信じて持ち続けることが重要です。

そのためには、値動きを1度忘れてみるといいでしょう。

勉強したくない

勉強したくない方は、失敗しやすいです。

なぜなら、投資は情報が移り変わっていくから。

そのため、日々勉強や情報収集をしなければなりません。

「有名人がおすすめしていたコインを買う」など他人の言葉をすべて間に受けてしまうのもよくないです。

必ず、自分で調べて納得してから買いましょう。

あまり勉強したくない方は、毎月自動で仮想通貨を購入してくれる積立投資サービスの利用がおすすめです。

詳細は≫【ドルコスト平均法】コインチェックで仮想通貨積立投資のやり方解説

行動しない

行動しない方も失敗しやすいです。

なぜなら、行動していれば得られたはずの利益を受け取れないから。

たとえば、「仮想通貨に投資すれば、将来的には大きく成長するだろう」と思っていても、めんどくさがって行動しない人は要注意です。

得られたはずの利益を逃さないためにも、「投資したい」「興味を持った」瞬間に行動してみましょう。

仮想通貨の購入は、利用者が多くてセキュリティ対策も充実しているコインチェックがオススメ。

コインチェック公式

口座開設、維持は無料なので行動してみないと損です。

大金を投資

初心者の方がいきなり大金を投資すると失敗しやすいです。

なぜなら、メンタルがもたないから。

たとえば、1000円投資した場合、10%下落しても100円の損失です。

一方、1000万円投資した場合、10%下落すると100万円の損失になります。

こうわ

これでは、正常なメンタルを保てませんよね。

このように、初心者の方がいきなり大金を投資すると失敗しやすいです。

まずは、少額から投資を行い、慣れてきたら金額を上げていくことをおすすめします。

コインチェックでは、最低500円から購入可能です。

早く稼ぎたい

早く稼ぎたいと思っている方も失敗しやすいです。

なぜなら、短期投資になったり、大金を投資してしまうことが多いから。

短期間の売買 」「 大金を投資 」が失敗しやすい理由については上記で説明しました。

早く稼ぐためには、どうしてもリスクを取らなければならなくなります。

時間を味方につけてじっくり投資していきましょう。

このように、早く稼ぎたいと思っている方は失敗しやすいです。

まとめ

仮想通貨投資に失敗する人の特徴として上の6つがありました。

自分に当てはまっていた方は、一つずつ改善していきましょう。

まずは少額から始めて、じっくり時間をかけて投資していくことをおすすめします。

合わせて読みたい

【随時更新】無料で仮想通貨がもらえる方法10選【やらないと損】

仮想通貨取引所bitFlyerでの買い方解説【最低1円から】

はじめは、無料でもらってみるのもよいです。

  • この記事を書いた人

こうわ

お金の心配をなくして会社・学校から解放されるための知識を発信|旧帝理系→ブラック研究室→休学中|ブログ120記事以上|20歳から投資開始|ほったらかし投資で利益20万円越え|金融やお金に関する本を年間100冊以上読破。

-仮想通貨
-, , , , ,